itojunに世界的なIPv6の普及の進展を報告する会

2017年11月27日(月) 18:30~20:30 @ ヒューリックホール&カンファレンス

"itojun"こと萩野純一郎君がわたしたちの前から去って10年になります。彼はIPv6の潜在的可能性を当初から予見し、IETFでv6ops (IPv6 Operations) ワーキンググループのチェアを務めることで標準化を推し進め、さらにはIAB (Internet Architecture Board) のメンバーとして活躍することで、技術的なリーダシップだけでなくコミュニティ全体の方向性を定めていくなど、世界中の人々が同じ目標に向かって進むことができるよう尽力してくれました。同時に、KAMEプロジェクトのコアメンバーとして自らIPv6参照コードを実装し、その成果をBSDファミリーへ積極的に統合することで、現在のIPv6実装の基礎を作り上げました。

IPv6は多くの機器ベンダーとインターネット事業者の賛同を獲得し、世界のネットワークで運用されるに至っています。クライアント端末のIPv6サポートも広がっており、一般利用者もそれとは気がつかないうちに自然とIPv6の世界へ移行しつつあります。

10年の節目を迎えるにあたり、IPv6に愛を注いでくれたitojunに、彼が去った後わたしたちが引き継いだ仕事の成果を報告し、共に今後の発展を願いたいと思います。

発起人一同

日時 2017年11月27日(月曜日) 18:30~20:30 (受付開始 18:00)
会場 ヒューリックホール&カンファレンス 3階 ROOM0
住所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル 3階 (地図)

参加をご希望の方はInternet Weekのセッション参加登録ページよりご登録ください。参加費はInternet Weekのセッションの参加費とは別になります。当日会場に設置されます受付にてお支払いください。

参加費 8,000円
(お支払い方法は現金のみとなります)
参加登録 Internet Weekのセッション参加登録ページからお申し込みください
ドレスコード IETFスタイル (= カジュアルな格好でお越しください)
発起人代表 村井 純
発起人 (五十音順) 歌代 和正
江崎 浩
後藤 滋樹
鈴木 幸一
神明 達哉
中村 修
藤原 洋
山下 達也
山本 和彦

本会に関するお問い合わせは以下までお願いします。

itojunに報告する会実行委員会 info@v6reporttoitojun.jp